hanakoto
Note
それから
2012年03月10日

寒くて冷たいビルの中で一晩過ごし、
何事もなかったようないつもの穏やかな土曜日に
不安な気持ちを抱えてむかった家路。


1年がたつ。
あの日から。


長かったのか、短かったのか。
この1年はよくわからない。


多くの人々を震撼させ、大きな悲しみ、
憎しみ怒り。
色々な気持ちがうずまく。

まだまだ
まだまだ終わっていない。


それから
何ができるのか。
ぐるぐるずっと考えている。


少しの光でも見失うことのないように
生きていたい。



+ Click Image +

Twitter
© hanakoto